赤ちゃん体操

一人ひとりに合わせたプログラムをご提案

赤ちゃんの発達は、早い遅いが気になりがちですが、ゆっくりでも段階を踏みながら正しく美しいからだの動きを身に着けることが大切です。

発達に合わせたプログラム

一人ひとりの発達に合わせたプログラムを組みます。

乳児健診などで運動発達の遅れを指摘されたお子さんや、ダウン症などの基礎疾患をもつお子さんを対象に赤ちゃん体操の指導を行っています。

赤ちゃん体操医師担当表
午前 - - - - - -
午後 - 大塚
(第2・4週)
- - - -